ロードバイクの情報を発信しています!

ハビエル・サラダがベトナムのHTV CUPで2年連続総合優勝を飾る!

海外情報
photo Javier Sardá Pérez facebook
この記事は約4分で読めます。

第15ステージのあざやかなアタックでリーダージャージを獲得したハビエル・サラダ。

 

18ステージにもおよんだベトナムのHTV CUPは35秒のリードを奪ったまま、ハビエル・サラダが総合優勝を飾った。

 

スポンサーリンク

チーム力の高さ

photo Javier Sardá Pérez facebook

第15ステージ以降は、大きな山岳もなく市内クリテリウムにゴールも平地と言ったコースだったので、ハビエル・サラダは無難に走っていた。

チーム内のメンバーの力も高く、逃げにはかならずチェックに一人は入っている状態。ゴール前ではかならずチームの誰かがアタックをかけて勝利を狙っていた。

最終的に、4位以内の3人はThan Pho Ho Chi Minhのチームメイトで占められている。チームタイムトライヤルでも群を抜いていたように、チーム力の高さもあるので有利なレース展開となっていた。

 

ハビエル・サラダはサーベロ

photo Javier Sardá Pérez facebook

ハビエル・サラダのチームが乗っているのはサーベロ。ディスクモデルではなくてリムブレーキだ。

ベトナムで走る実業団選手はほとんどリムブレーキ。ディスクブレーキで走っているチームは1チームだけだったように見えた。

 

photo Javier Sardá Pérez instagram

セラミックスピードのビックプリーを使用。

 

photo Javier Sardá Pérez instagram

BBもセラミックスピードだ。結局山岳賞も総合も一人で取ってしまった。山岳賞については第5ステージからずっと。

着実に山岳ポイントはレース毎に積み重ねていた。多分、どこかのステージで一人逃げしていたら最初からリーダージャージも着れていたかもしれない。

ただ、べトナムのレースなのでベトナム人が活躍しないとテレビ放送もあるので最初からずっと勝ちっぱなしでは問題あるかもしれない。

 

photo Javier Sardá Pérez facebook

今回、ベトナムに18ステージもあるレースがあることを初めて知った。テレビ放送も最初から最後までしっかりとあり、ステージの後にはDJに乗ってチアガールのダンスに歌手のステージ。

表彰式までしっかりと運営されている。観客は最初は少なかったが、最後のほうのレースは山盛りの観客で沿道があふれていた。

テレビでは、あとは残り距離とか逃げとのタイム差を表示してくれると助かる。それと総合順位のタイム差などもHPをみないとわからないのは不便なので改善してくれると助かる。

とても、ローカル色満載でいいレースだ。特にずっと流れているバックの曲がベトナムぽくって気に入った。また、来年も是非見てみたいレースだ。

 

総合順位

1Javier Sarda Perez (Than Pho Ho Chi Minh)54:37:12
2Nguyen Tan Hoai (D. Domesco Dong Thap)0:00:35
3Nguyen Thang (Thanh Pho Ho Chi Minh)0:00:44
4Nguyen Truong Tai (Thanh Pho Ho Chi Minh)0:00:45
5Loic Desriac ( Bikelife Dong Nai)0:01:44

 

こちらは最終ステージのフル動画
YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました