年に一度のおり姫星、ひこ星 練

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

年に一度の再会

フランクが帰って来ると、年に一度はトリオで走らないといけないでしょう!

do君が走れる日に合わせて、土曜日に行いました。

少し集合時間を遅らせて8:25三角公園にまずはdo君と再会ヾ(^-^*)おひさ~♪

なんせ、一年ぶりの再会ですからね!   写真がなんか違うような??

そして、フランクと高瀬堰前で合流 (° ꈊ °)✧˖°オホッ!

馬坂から安野まで

馬坂は、ゆっくりと上がってくれて、平地の先頭交代もタンタンと

柳瀬からは、赤いつり橋を渡って旧道を走ります。

若干の向かい風の中、旧道に入るとフランクの速さが目につきます。

フランクは、ワビさびの走りをマスターしきれてないようで、旧道でも38キロくらいでずんずん突き進みます。休めないよう~

安野駅前も40ちょいくらいで淡々と、走って着いたのですが湿度が高いようで汗ダクであります (;^_^A アセアセ・・・

何故か、av31  なんでだ。三角公園から丁度1時間で着いている (・・∂) アレ?

過去最速ペースなのでは。

フランクとこれからの走りを確認したつもり

フランク、明日、朝練くるんじゃろ

ハイ、いきます(^-^)v ちょき

じゃあ、今日は明日に備えてゆっくりで走ろうか。坂だけタイムトライヤルで早く走ろう!

ハイ、ok!

あ~、これで、ここからはゆっくり走れるかな? と、胸をなでおろしたのですが、そこからは

加計街道ぶっちぎれ

休憩後、安野トンネルをフランク先頭で入るとペースアップ   w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

トンネル内は、微妙な勾配で上がっており、私の心拍も上がりっぱなし ヽ(≧∀≦)ノ

更に、do君が40に上げてしまい、そしたらフランクが42km    (ノω・、) ウゥ・・・

登り勾配でそれは、やめてくれ と、思っていたら やめてくれなくて

哀れおっさんは、ぶっちぎれ。一度は待って貰って先頭交代して35キロで代わると

フランク、とっとと40キロに      わびさびの心を~

しかも、トラックについて二人共行ってしまった。

さようなら (*`・Д・*)ノバィバィ!!!  …【・ω・`】

視野が狭く

加計トンネルで待って貰っていて、再度三人で国道を戸河内まで

ここの登り基調の国道が辛かった (/TДT)/あうぅ・・・・

登りなのに38キロから40キロで二人がぶっ飛ばす (ノДT)アゥゥ

登りの弱いおっさんは、ついているしかないけれど、きつくてきつくて。

徐々に視野が狭くなり、着いた時には足が完全に終わってました (*´;ェ;`)みゅ~・・

湯来温泉ヒルクライム タイムトライヤル

おっさんがスタートして、3分後にdo君、その1分後にフランク スタート!

しかし、もう足の終わっているおっさんは、ヘロヘロでなんと、半分も行かない所で二人につかまってしまい、あっと言う間において行かれました ヽ(*´▽)ノオテアゲー♪

3キロと私が言っていたのですが、どうやら5キロくらいあったようで (∪。∪)

予想通り、フランクがストラバで県道41号線のトップ!

下りは、私はゆっくり。二人はカットビ レースモードで。

フランクバイクペーサー現る

湯来街道は、真っ向からの向かい風。なのに下りでもフランク構わずズンズンと

下って三叉路からも、風向きが関係ないのかフランク常に40キロオーバー。

しかも、所々で50キロ近いペースでずっと、走りっぱなし (☆∀☆)目が点に

ネコポプラのネコもソッポを向く速さ ┐(´-`)┌

ポプラから馬坂

ここからは、少し落として37キロくらいで

もう、これくらいのスピードならば遅く感じられるほど、感覚がマヒしてましたね。

最後の馬坂、やはりdo君が仕掛けるのですが、今日のフランクは強かった。

追いすがるdo君を一蹴

ここらでも、av31オーバー。

一年に一度のおり姫星、ひこ星練。最高強度のトレーニングとなりました!

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする