ロードバイクの情報を発信しています!

2022 サーキット・デ・ゲッチョ・メモリアル・リカルドオチョア  またも期待の人が~

海外情報
Photo credit: badcrc on Visualhunt
この記事は約14分で読めます。

スぺインのバスク地方で行われたクラシカ・サンセバスティアンの翌日におこなれるサーキット・デ・ゲッチョ。Circuito de Getxo – Memorial Hermanos Otxoa(1.1)

1924年に初開催され、2001年以来、元サイクリストのリカルド・オチョアを記念して、メモリアル・リカルドオチョアとしても開催されている。

2001年2月15日の練習中に、双子の兄弟であるハビエル・オチョアとリカルド・オチョアが交通事故にあう。

リカルド・オチョアは即死。ハビエル・オチョアは脳に障害が残り、事故やツールのステージ優勝などの記憶は残っていなかったが、2004年にアテネパラリンピックに出場してロードとTTで金メダルを獲得している。

過去の優勝者

  • 2021 ジャコモ・ニッツォーロ
  • 2020 ダミアーノ・カルーゾ
  • 2019  ジョン・アベラストゥリ
  • 2018 アレックス・アランブル
  • 2017 カルロス・バルベロ
  • 2016 ディエゴ・ウルッシ
  • 2015 ナセル・ブアニ
  • 2014 カルロス・バルベロ
  • 2013  フアンホセ・ロバト
  • 2012 ジュヴァンニ・ヴィスコンティ

 

スポンサーリンク

ビルバオ~ゲッチョ 196.5km

コースプロフィール photo tourdepologne

 

ルートは周回コース。前半25.5kmの周回を6周。後半の周回には、2級山岳が2箇所組み込まれている。

最後のゴールも登っているのでパンチャー有利なコースだ。

 

  1. 3級山岳 Muro de Arkotxa  lap1  0.8km・7%
  2. 3級山岳 Auto de Quiron    5.5km・2.1%
  3. 3級山岳 Muro de Arkotxa  lap2  0.8km・7%
  4. 3級山岳 Auto de Quiron    5.5km・2.1%
  5. 3級山岳 Muro de Arkotxa  lap3  0.8km・7%
  6. 3級山岳 Auto de Quiron    5.5km・2.1%
  7. 3級山岳 Muro de Arkotxa  lap4  0.8km・7%
  8. 2級山岳 Auto de Viero   4.4km・7%
  9. 2級山岳 Pike Bidea  2.2km・9.1%

 

注目のライダーは

  •  Israel – Premier Tech ジャコモ・ニッツォーロ
  •  BORA – hansgrohe ジェイ・ヒンドレー、エマヌエル・ブッフマン、ウイルコ・ゲルデルマン、マキシミリアン・シャフマン
  •  Trek – Segafredo ジョン・アベラストゥリ、ケニー・エリッソンド
  •  Movistar Team アレハンドロ・バルベルデ、アレックス・アランブル
  •  Cofidis ヘスス・エラダ、ギョーム・マルタン、ブライアン・コカール
  •  UAE Team Emirates ジョージ・ベネット、フアン・アユソー
  •  Lotto Soudal カルロス・バルベロ
  •  EF Education-EasyPost マグナス・コルトニールセン、アルベルト・ベッティオル、ヒュー・カーシー
  •  Team Arkéa Samsic
  •  TotalEnergieseam ヴァランタン・フェロン

 

スタート前

YouTube動画より 以下同様

スペインは曇り空。雨が降りそうな感じだ。

 

Israel – Premier Techのジャコモ・ニッツォーロがメカの調子が悪い。

 

さあ、オフィシャルスタート。

 

3級山岳 Muro de Arkotxa  lap1  0.8km・7%

すぐに最初の登りへ。

 

集団は早くも長く伸びている。

 

3級山岳 Auto de Quiron    5.5km・2.1%

少し前に抜けたか。

 

4人が前に出ているのが決まるのかな。

 

後続から追走が合流。

 

10人の逃げ

10人の逃げがきまった

  1. ETXEBERRIA Asier(Euskaltel – Euskadi)
  2. アンヘル・マドラソ Burgos-BH
  3. MARTIN Alex(EOLO-Kometa)
  4.  ROSSKOPF Joey(Human Powered Health)
  5.  TORRES Edwin(Java Kiwi Atlántico)
  6. VAN EMPEL Etienne(China Glory Continental Cycling Team)
  7. GIL Javier(Bahrain Cycling Academy)
  8. MARTÍN Sergio Roman(Caja Rural – Seguros RGA)
  9. MESA Santiago(Manuela Fundación Continental)
  10. ALBA Juan Diego(Drone Hopper – Androni Giocattoli)

 

3級山岳 Muro de Arkotxa  lap2  0.8km・7%

先頭が3級山岳の2回目通過。残り5周回だ。

 

集団は登りで長く伸びている。

 

残り161kmで4分20秒差に。

 

集団は残り157kmで3分40秒差に。EF Education-EasyPostとMovistar Teamが牽引。先頭はジュリアス・ファンデンベルフ。

 

Movistar Teamのアレハンドロ・バルベルデの走りはどうだろうか。昨日のクラシカ・サンセバスティアンでは登りで遅れていたけど。

 

3級山岳 Auto de Quiron    5.5km・2.1%

3分38秒差で集団が通過。

 

ツールで活躍したマグナス・コルトニールセンもコロナから戻ってきている。

 

ジロ覇者のジェイ・ヒンドリーも昨日のクラシカ・サンセバスティアンに続いての出場。昨日はDNF。

 

3級山岳 Muro de Arkotxa  lap3  0.8km・7%

アンヘル・マドラソ先頭で3級山岳頂上に。天気は良くなってきた。選手は暑いから大変だろう。

 

集団は残り116mで2分35秒差。

 

3級山岳 Auto de Quiron    5.5km・2.1%

先頭は残り109km。タイム差は変わらない。

 

3級山岳 Muro de Arkotxa  lap4  0.8km・7%

先頭から脱落が出てくるころか。ここから、人数を減らしていきそうだ。

 

先頭が3級山岳を通過。

 

集団先頭にはUAE Team Emiratesが上がってきた。残り68kmで1分10秒差に。次の段階に進む時か。

 

UAE Team Emiratesが4人で追撃にでた。攻撃開始だ。

 

攻撃に出たメンバーは

  1. フアン・アユソー UAE Team Emirates
  2. ルイ・コスタ UAE Team Emirates
  3. ジュエル・ズーター UAE Team Emirates
  4. ヨウセフ・ミルサ UAE Team Emirates

 

先頭は6人になっている。タイム差は12秒。UAE Team Emiratesが猛烈なペースで追っている。

 

残り62.1kmで逃げにUAE Team Emiratesが合流。

 

UAE Team Emiratesの引きに逃げていたメンバーは対応できるかな。

 

集団も後ろに迫っているので振り出しに戻りそう。

 

3人が先頭から登りで抜け出しそうだ。

 

後続の集団が迫ってくる。

 

下りで集団に追いつかれた。

 

残り55kmで集団は一塊に。

 

登りでCofidisが仕掛ける。

 

4人が抜け出したが、集団も後ろにいる。これもすぐに捕まる。

 

単独アタック。

  1. GARCIA Jose Maria(Electro Hiper Europa – Caldas)

 

2人が追いついた。

  1. ISASA Xabier(Euskaltel – Euskadi)
  2. ALBA Juan Diego(Drone Hopper – Androni Giocattoli)
  3. GARCIA Jose Maria(Electro Hiper Europa – Caldas)

 

一旦25秒まで開いたが、すぐに9秒まで迫られる。

 

残り38.2kmで3人は捕まる。

 

2級山岳 Auto de Viero   4.4km・7%

レースは終盤の2級山岳麓まできた。

 

UAE Team Emiratesが先頭で攻める。

 

UAE Team Emiratesが3人で先頭を固める。

 

さあ、アタックがかかる。

 

すぐにMovistar Teamがチェックに。

 

後続が追いついてくる。

 

人数が絞られてきたか。

 

ここで追いついたウイルコ・ゲルデルマンがアタック!

  1. ウイルコ・ゲルデルマン BORA – hansgrohe
  2. アンドレア・ピッコロ Drone Hopper – Androni Giocattoli

 

二人のリードは10秒。アンドレア・ピッコロは、Gazprom – RusVelo解散からDrone Hopper – Androni Giocattoliに移籍している。

 

登りで落車。Movistar Teamのイバン・ガルシアだ。これは勿体ない。

 

集団はUAE Team Emiratesが引いているが、すでに20人程度になっている。

 

後ろに集団が見えてきた。

 

先頭は2級山岳をクリアーして逃げ続けている。

 

少人数で追いついてくれるとウイルコ・ゲルデルマンは逃げ続けことが出来るだろうけど、集団ごと追ってきている。

 

UAE Team Emiratesのヤン・ポランツがペースを上げようとするがBORA – hansgroheのジェイ・ヒンドリーが邪魔をする。

 

残り20.2kmで37秒まで開いた。

 

2級山岳 Pike Bidea  2.2km・9.1%

最後の登りに入った。25秒差だ。

 

さあ、UAE Team Emiratesのフアン・アユソーがアタックだ。

 

フアン・アユソーは集団を大きく引き離している。

 

10秒まで迫って二人が見えてくる。

 

登りで人数を減らした集団が追ってくる。

 

残り11.2km。あと8秒だけど中々追いつかない。

 

残り8.8kmでTotalEnergiesのヴァランタン・フェロンが追いついてきた。

  1. フアン・アユソー UAE Team Emirates
  2. ヴァランタン・フェロン TotalEnergies

 

残り7.8km。後続の二人に7秒差まで迫られる。

 

先頭二人が、前に見えてきた。

 

残り6kmの追いついたタイミングで、ウイルコ・ゲルデルマンがアタック!

 

ウイルコ・ゲルデルマンは単独で逃げ切れるか。

 

ウイルコ・ゲルデルマンは1kmで捕まってしまう。

 

カメラが切り替わっている間に、またもウイルコ・ゲルデルマンがアタック!

スプリントでは勝てないので、逃げ切らないといけない。

 

ウイルコ・ゲルデルマンは、またも捕まってしまう。もうゴールまで1.8kmだ。

 

ウイルコ・ゲルデルマンは積極的に仕掛けるけど、決まらない。

 

最後の登りだ。

 

ウイルコ・ゲルデルマンが先頭でずっと引くけれど、誰もちぎれない。

 

後続からエマヌエル・ブッフマンが追いついてきた。

 

これは先頭5人のゴールスプリントになる。

 

まだ、ウイルコ・ゲルデルマン先頭だ。これはまくられるか。

 

フアン・アユソーとアンドレア・ピッコロが先頭に立った。

 

ゴールで二人がハンドルを投げた~。勝ったのはどっちだ?

 

勝ったのはフアン・アユソーだ~!

スペインの未来を背負う男がついにプロ初勝利をあげた。フアン・アユソーはまだ19歳。だが、その存在能力は計り知れない。

UAE Team Emiratesは、ついに期待の星が勝利を量産する時がやってきたと言っても良いだろう。

 

リザルト

フアン・アユソーのコメント

チームの協力と信頼に感謝したい。最後の登りでパンクしてしまったんだ。だから、2人を追いかけることができなかった。

再びアタックできるようになっでから、差を縮めようと思っていたんだ。すごく勝ちたかったんだ。フィニッシュまで5kmの地点で、トップ集団に加わった。決勝では、すべてを出し切り、ついにプロ初勝利を挙げることができた。これ以上の幸せはない。

RnkRiderTeamUCITime
1
 AYUSO Juan
UAE Team Emirates1254:38:31
2
 PICCOLO Andrea
Drone Hopper – Androni Giocattoli85,,
3
 KELDERMAN Wilco
BORA – hansgrohe70,,
4
 FERRON Valentin
TotalEnergies60,,
5
 BUCHMANN Emanuel
BORA – hansgrohe500:11
6
 ARANBURU Alex
Movistar Team400:12
7
 HERRADA Jesús
Cofidis350:17
8
 BENNETT George
UAE Team Emirates30,,
9
 VALVERDE Alejandro
Movistar Team25,,
10
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA20,,
11
 SIMON Julien
TotalEnergies15,,
12
 HINDLEY Jai
BORA – hansgrohe10,,
13
 KONRAD Patrick
BORA – hansgrohe5,,
14
 HAGEN Carl Fredrik
Israel – Premier Tech5,,
15
 SKUJIŅŠ Toms
Trek – Segafredo5,,
16
 GALVÁN Francisco
Equipo Kern Pharma30:23
17
 GESBERT Élie
Team Arkéa Samsic3,,
18
 BENNETT Sean
China Glory Continental Cycling Team30:24
19
 NAVARRO Daniel
Burgos-BH30:26
20
 POLANC Jan
UAE Team Emirates30:29
21
 ZUKOWSKY Nickolas
Human Powered Health30:30
22
 LASTRA Jonathan
Caja Rural – Seguros RGA30:32
23
 DE LA PARTE Víctor
TotalEnergies3,,
24
 MARTIN Guillaume
Cofidis3,,
25
 STEINHAUSER Georg
EF Education-EasyPost30:34
26
 ELISSONDE Kenny
Trek – Segafredo 0:45
27
 BOU Joan
Euskaltel – Euskadi ,,
28
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost 1:00
29
 BARBERO Carlos
Lotto Soudal ,,
30
 JAIME Álex
Equipo Kern Pharma ,,

コメント

タイトルとURLをコピーしました