ロードバイクの情報を発信しています!

チネリからCinelli King Zydeco グラベルロード登場

https://cinelli.it/en/prodotti/king-zydeco-en/機材情報
Photo cinelli.jt
この記事は約3分で読めます。

イタリアの老舗ブランドチネリはCinelli King Zydeco グラベルロードを発表。

カーボンモノコック構造とレーシングジオメトリにより、フレームは軽量で高速走行が可能。

フレーム重量は1,000gなので、完成重量は8kg台で組めそうですね。

 

スポンサーリンク

Cinelli King Zydeco

Photo cinelli.jt

Cinelli はカーボンバージョンのZydeco を2019年に発売。オリジナルのZydecoは2010年に発売され、当初はシクロクロスバイクとして位置付けられていた。

 

Photo cinelli.jt

King Zydecoは、ドロップシートステイとBB386EVOボトムブラケットシェルを備えている。

 

Photo cinelli.jt

フレームの損傷を防ぐために、ダウンチューブに沿ったケブラー保護と、内部ルーティングのためのアクセスパネルが組み込まれている。

 

Photo cinelli.jt

フォークは、Cinelliの姉妹会社であるColumbusから提供。Future Crossは、重量が550グラムのモノコックカーボンデザイン。

タイヤのクリアランスは700 x 47mmまたは650b x 2.1インチが装着可能。

 

Photo cinelli.jt

フォークは、独自のデュアルレーキシステムを備えた12mmスルーアクスルを備えている。これにより、レーキ(rake)は47mmと52mmの間で交換でき、ユーザーの好みに合わせて調整することが可能。

 

レーキ(rake)とは

フォークのオフセットのことで、ヘッドチューブ軸からフォークが何 mm 前に飛び出すかを示している。

 

Photo cinelli.jt

Ultegraで組まれた場合には8.8kg。Rival 1xバージョンは9.0kgとなる。

 

 

Cinelli King Zydeco FRAME SET spec

こちらのspecはフレームセットのもの。

  • サイズ :  S (48) ‐ M (51) ‐ L (53) ‐ XL (55)
  • フレーム :  コロンブス カーボンモノコック
  • カラー :  ディープウォーター
  • フォーク : コロンブス フーツラ CROSS 1‐1/8″‐1‐1/2” ティパード カーボンモノコック
  • BB : BB386EVO 86,5mm
  • Fメカ :  Clamp Ø31,8mm
  • フレーム重量  : 1000g(Mサイズ)
  • フォーク重量  : 550g

完成車の価格は未定だが、フレームセットは日本のサイトでも既に掲載されていて20万円となっている。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました