ロードバイクの情報を発信しています!

Boardman BikesはSLR 8.9 LTD EDITION 2021モデルを発売

機材情報
photo Boardman Bikes twitter
この記事は約3分で読めます。

Boardman Bikesから2021年モデルのSLR 8.9 LTD EDITIONが発売された。

発売には、SLR 8.8 DiscとSLR 8.6のエントリーロードバイクも含まれている。

男性用と女性用のSLR 8.6はより洗練されたフレームを採用し価格は安価。主な変更点はSLR 8.8で、2020年モデルと同じ価格を維持しながら、ディスクブレーキに移行している。

 

スポンサーリンク

SLR 8.9 LTD EDITION 2021モデル

photo Boardman Bikes

Boardman Bikesはクリス・ボードマンが創設者。ミスタープロローグと呼ばれたボードマンは、その名の通りTTが得意。

ボアードマンはSLR 8.9に満足していると語っており、テックエディターのマット氏は「絶対的な勝者だ」とその理由を語っている。

SLR 8.9 Carbonは、2018年のバイク・オブ・ザ・イヤーを受賞したRoad Team Carbonに代わって登場した。

 

photo Boardman Bikes

これを記念して、ボードマンは、特別な塗装とシマノ105 11速へアップグレードした装備のSLR 8.9 LTD EDITIONの限定モデルを発表。

フレーム重量は1100g以下の軽量化を実現し、エアロに最適化されたチューブ形状と耐久性に優れたジオメトリーを採用していると主張している。

 

ハードなトレーニングにも十分な剛性を持ちながらも、乗り心地は完璧に快適だと感じたていると言う。

 

photo Boardman Bikes

ボアードマンのSLRチューブレス対応ホイールは、25mmのVittoria Zaffiro G2.0タイヤを装着。

 

photo Boardman Bikes

ギアリングはクライマー向けの50-34T FSA Gossamerチェーンセットに11-28Tカセットを組み合わせたもの。

 

photo Boardman Bikes

これらの変更はすべて、オリジナルの希望小売価格1000ポンド(約13万円)を維持したまま行われた。

7月6日の発売時には500台のみの限定販売となる。

SLR 8.8ディスクは、アルミフレームで-£750(約10万円)。SLR 8.6となると£500(約6万6千円)と手軽な価格に抑えられている。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました