ロードバイクの情報を発信しています!

アスタナは更に3人の移籍発表でチームをオーバーホール

海外情報
photo riabushenko95 instagramより
この記事は約4分で読めます。

アスタナが2022年シーズンに戦うライダーの契約を進めている。すでにGMに復帰しているアレクサンドル・ヴィノクロフがフロントで活躍している。

 

今回は、UAEからアレクサンドル・リアブシェンコの移籍と新人2人の獲得だ。

  • アレクサンドル・リアブシェンコ(Alexandr Riabushenko) UAE-Team Emirates
  • シモーネ・ヴェラスコ(Simone Velasco)   Gazprom – RusVelo
  • ミケル・ガゾッリ(Michele Gazzoli)  Team Colpack Ballan

 

スポンサーリンク

アレクサンドル・リアブシェンコ

 

アレクサンドル・リアブシェンコは、ベラルーシ出身の26歳。2016年ヨーロッパ選手権U23で優勝。

2017年に研修生としてUAE Team Emiratesに移籍。2019年にはコッパ・アゴストーニでマッティオ・トレンティンと逃げてスプリントで勝っている。これがプロでの初勝利だ。

2020年シーズンは、ツアー・オブ・アルプスで手首を骨折して2か月ほど休養。グランドツアーには2020ブエルタ出場の経験がある。

 

シモーネ・ヴェラスコ

photo astanapremiertech instagramより

 

25歳のシモーネ・ヴェラスはGazprom-RusVeloに別れを告げる。

イタリアのレースアタッカーは、ロシアチームの素晴らしいシーズンを振り返ることができる。

  • トレーノ・アドリアテッコ第6ステージ 3位
  • Giro dell’Appennino 4位
  • ツール・ド・リムザン 第3ステージ優勝 総合6位
  • Tour du Jura Cycliste  2位
  • ジロ・デ・シシリア 総合6位
  • コッパ・アゴストーニ 4位

特に、ツール・ド・リムザンの勝利は逃げ切りであり素晴らしかった。

今、勢いのあるライダーであり、アスタナの力になるはずだ。

 

ミケル・ガゾッリ

photo astanapremiertech instagramより

 

ミケル・ガゾッリは、今シーズン、イタリアのトレーニングチーム  Team Colpack Ballanに乗った22歳のイタリア人。

彼は今年のグラン・プレミオ・デッラリ・ベラツィオーネ(1.2U)で優勝し、ロードレースでメダルを逃しただけで、U23世界選手権で4位を獲得している。

これから伸びていくライダーだ。

 

アスタナもすでに22名の契約を結んでおり、2022年シーズンのメンバーが確定していきそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました