ロードバイクの情報を発信しています!

2021ツアー・ダウンアンダーとグレートオーシャンロードレースが正式に中止発表

海外情報
Photo by Anastasiia Chepinska on Unsplash
この記事は約3分で読めます。

すでにリーク情報でお知らせしていた通り、サントス・ツアー・ダウンアンダーとグレートオーシャンロードレースが正式に中止となってしまった。

 

1月のロードシーズン開幕を告げるレースなのにとても残念。

 

スポンサーリンク

2022年までお預けか

こちらはカデルエバンス・グレートオーシャンロードレース2021中止のお知らせツイート。

 

オーストラリアのステージレース、ツアー・ダウン・アンダーは、何年もの間ワールドツアーカレンダーで固定された最初のワールドツアーレース。

だが、コロナの影響でレースを撤回する必要がある。

 

レース主催者は

ツアーダウンアンダーは、グローバルサイクリングとオーストラリアのスポーツにとって重要なレース。レースを続けるためにできる限りのことをした。

しかし、それは主に国際的なショーであり、世界中から400人以上が参加する。それは乗り越えられないつまずきであることが判明した。

 

14日間の検疫と国境閉鎖のリスクは、ストレスの多い厳しいサイクリングシーズンをすでに完了している一部のチームにとっては大きな問題。

1月14日から1月24日まで開催される予定だったが、国内のサイクリングフェスティバルに置き換えられる。オーストラリア国内ではコロナの被害は少ないようだ。

今年は、山火事の影響で開催が心配されたが、今度はコロナで完全に中止とは~。

コロナについては、全く見通しがつかないので、しかたのない問題かもしれない。

 

同様の理由で、ドリス・デヴェナインス(DriesDevenyns)が優勝したカデル・エバンスににちなんで名付けられたグレートオーシャンロードレースもキャンセルされる。

あと、2か月すれば新たなロードシーズンが始まると楽しみにしていたのにとても残念。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました