梅雨なのか?

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

今日も梅雨でない

梅雨のはずなのに天気は絶好調のようで今日も暑くなりそうです。

安佐大橋まで、向かい風の中アップ。

北向きTT平地

本隊と合流して、最初の北向きTTへ。

何度か、先頭交代してペースについていけなくて離脱。

番長が後ろから来てくれて、38キロペースで引いてくれて隊長もジョイン。

なんとか安佐大橋まで。死にそうでした(@_@)

一人アップは23.3km/h で 皆と走るとav38km/h 一人では話にならないですね。

全区間を残れるように

今日は全区間生き残りを目指して、馬坂をなんとかクリアーしたかと思ったけれども上がってからの平坦区間で遅れてしまったような。

少し前には集団がいるんですが追いつかない(>_<)

隊長と共にナケナシの全開で追いますが、徐々に離れていく。

ショートカットコース選択で任務完了

隊長に近道しましょうと提案して、橋を右に曲がり、二人でデガラシ先頭交代を繰り返して、なんと、本隊の前で信号通過。

任務完了でございます。

筒瀬峠は、なんとかゆっくりと腰に負担をかけずに上がることが出来た。

上がれるだけでも前に比べるといい感じに思えるけれども、皆と同じペースで上がれるようになるまで回復させたいな。希望(♡ >ω< ♡)

まさに重役出勤

下っていると、ハタッチと重役が登ってきていた。

下って、徐行区間を経てさあ、匠の番手付近にいるのでいいかなと思っていたら、右側から見慣れない体型のトレックジャージが抜いていく??

先頭まで、行ってそのままいいペースで走っているので、匠が張り付く。

途中で、

おやこジャー! 親子アタックじゃー!

の声で親子アタックと気付いたが遅すぎた。

親子ならではのテレパシーか

これは、全くの偶然だったらしい。
たまたまオヤジ殿が来たらしく、先頭を引きまくったのに匠が乗ったとのこと。
まさに以心伝心ですな。

全開で全壊

あわてて、アタック坂を全力で登る!

が、追いつくはずもなく心臓に負担をかけただけだった。

頂上で35キロくらいでは、まだまだベストには程遠いですな。

集団最後尾に張り付こうとしたけれど、足が無くなっており乗り遅れ。

(*^o^*)ノハィバィ.+゚*。:゚+

最近、船ゴールまで全く持たないのは脚力不足なのでしょうね。

まあ、焦らずに戻していこう!

何処かで全力を!

何処かで全開の走りをしていないと一人では中々レベルを上げるのは難しい。

皆と一緒に走って初めて出来る練習だと思う。一人で全力が出せる人は稀だ。

帰りも向かい風ながら、集団で良い感じで先頭交代が出来ている。新人さんもいい感じ。

帰りに話したけれど、夕がたは乗っているらしいが坂が遅いと言っておられた。

短い坂インターバルを進めておきました。

柳瀬信号まで、集団のまま良いペースで進む。

結構なスピードだったのかな。見る余裕はなかったな。

アタック合戦に乗れない

さあ、今日は再チェンアタックかけれるかなと思っていたら、先頭交代の順番で先頭になった時にまだかなり距離があり、向かい風が強い為、普通に先頭を譲ってしまった。

その後、大魔神アタック、haraさんアタックでも手も足も出ない。

馬坂チャレンジ

匠の番手にいたので、今日は久々に馬坂登坂に挑戦!

しかし入りのスピードが40キロを割っており、向かい風もあって、頂上手前20mで千切れる。

大体、スピードに乗って誤魔化して上がるのに、脚力だけで上がるには力不足。

まだまだ、頂上までの脚力と心肺機能が戻ってないですな。当たり前ですね。

まあ、少しずつ体幹鍛えて戻していこう。

最終平地TT

最後の平地も向かい風で、隊長と先頭を交代しながら進むけれども、後ろが来てくれない。

まあ、普通に出し殻になった隊長と私はあえなく任務終了

番長は、最終スプリントまで。

今日は昨日に比べると気温が低く炎天下で32度くらいまでしか上がらなかった。

更に暑くなるのだから、身体をならさないといけない。

それにしても梅雨は天気いいな!

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする