ロードバイクの情報を発信しています!

ブレーデネ・ベルギービーチ選手権で優勝したのは誰だ?

海外情報
Photo credit: Kappelje on VisualHunt.com
この記事は約4分で読めます。

ブレーデネでベルギービーチ選手権が開催された。今年のビーチレースの集大成といったところか。

この52kmのレースにはプロライダーも多数参加。

  • ティム・デクレル Soudal – Quick Step
  • ティム・メルリエ Soudal – Quick Step
  • イブ・ランパールト Soudal – Quick Step(直前で欠場)
  • ベルト・ファンレルベルフ Soudal – Quick Step
  • ヨルディ・ワルロップ Soudal – Quick-Step Devo Team(2024年から昇格)
  • ティモシー・デュポン Bingoal Pauwels Sauces WB
  • アレックス・コールマン Team Flanders – Baloise
  • クリストフ・ノッぺ Cofidis

現役ワールドレーサーに元プロも数多く参加するレベルの高いレースだ。ティム・デクレルはSoudal – Quick Stepのユニフォームを着て走る最後のレースだ。

 

スポンサーリンク

ブレーデネ・ベルギービーチ選手権

コースマップ Image credit: bkbeachrace

 

エリート男子は6周回の52km。

 

Instagram動画より 以下同様

スタートはいつものごとく一斉スタート。前のほうにSoudal – Quick Stepのジャージが固まっている。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BK beach Bredene(@bkbeachbredene)がシェアした投稿

 

途中、すでにSoudal – Quick Stepの3人が並んで抜け出している。その後ろもティム・デクレルかな。

さらに、最終周回では、ティム・メルリエとヨルディ・ワロップが2人で抜け出した。

 

ゴールでは、ティム・メルリエがしっかりと勝利。2位はヨルディ・ワロップ。3位にはベルト・ファンレルベルフが入っている。

ティム・メルリエは、パンネ・ビーチ・エンデュランス(Panne Beach Endurance)でも勝利している。

 

リザルト

 

Soudal – Quick Stepは表彰台独占だけど、まあエリートプロライダーなので当然か。

  1. ティム・メルリエ Soudal – Quick Step 1:38:54
  2. ヨルディ・ワロップ Soudal – Quick Step 1:38:59
  3. ベルト・ファンレルベルフ Soudal – Quick Step 1:39:20
  4. ティモシー・デュポン TARTELETTO ISOREX 1:39:27
  5. アーロン・デサード TEAM FLANDERS BALOISE 1:39:29
  6. ジョセフ・トーマス TARTELETTO ISOREX  1:39:29
  7. ティム・デクレル Soudal – Quick Step 1:39:31
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました