ロードバイクの情報を発信しています!

メンタルヘルスの意識を高めるために、SWIFTCARBON ULTRAVOXがオークションに

https://swiftcarbon.com/blog/highlights/uvox-auction-for-mental-health-awareness機材情報
この記事は約3分で読めます。

SwiftCarbonは、オークションのためにカスタマイズされたUltravoxロードバイクを作成した。

収益はメンタルヘルスのサポートと意識向上のイニシアチブに使用される。

このユニークなカスタムペイントは、オーストラリアのSwiftCarbonのCEOでもあった元プロライダーのJonathan Cantwellが亡くなってから1年を記念して設計されている。

 

スポンサーリンク

Jonathan Cantwell

Jonathan Cantwellは、2012年にTeam Saxo Bank からツール・ド・フランスにも出場しているオーストラリアのプロライダー。

ヘラルドサンツアーやツアー・オブ・タイワンでも勝利を上げているスブリンターだった。

CantwellとSwiftCarbonとの関係は、2012年に創業者Mark Blewettに会ったときに始まる。Ultravoxをテストし「それに恋をした」とBlewett氏は語っている。

Jonathan Cantwellは物事を進め、SwiftCarbonと彼の新しいDrapac Professional Cycling Teamの間でスポンサー契約を結び、その後SwiftCarbon Australiaを開いた。

Cantwellは2014年に引退。2017年に精巣癌の手術と化学療法が成功したことを明らかにした。

彼は2018年11月6日に36歳で亡くなる。彼の深い心の奥底はわからない。

サイクリングオーストラリアは、彼の死のニュースを共有する際に、自殺予防ヘルプラインの電話番号も提供している。

 

 

トップチューブの文字

https://swiftcarbon.com/blog/highlights/uvox-auction-for-mental-health-awareness

トップチューブにはIT’S OK NOT TO BE OKの文字

トップチューブに「大丈夫だよ大丈夫」というフレーズがある。

ほとんどが平和を表すために白色で、希望を象徴する緑色のデカールが付いている。

イニシャル「JC」は、SwiftCarbonのモットーである「Always Racing」とシートチューブに並んでいる。

Shimano UltegraグループセットとMavic Cosmic Carboneホイールを装着するバイクのオークションは10月31日午後8時01分から開催され、11月21日午後8時01分に終了する。

収益は、オーストラリアのライフライン、英国のサマリア人、オーストラリアの社会的企業PUKA Upに寄付され、最終的に最高入札者に選ばれる慈善団体に寄付される。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました