ロードバイクの情報を発信しています!

Selle San MarcoからRegal saddleのショートバージョン登場

機材情報
UnsplashBelinda Fewingsが撮影した写真
この記事は約2分で読めます。

Selle San MarcoのRegal saddleは40年の歴史を持ち、ちょっとした名品となっている。

アイコニックなスタイルを刷新。新しいRegal Shortの登場だ。

画期的なBow Rail Systemが、オフロードサイクリングの世界を変える。Regal Shortは多用途性と適応性を備え、砂利道や荒れたトラックでのライドで無敵のパフォーマンスを発揮する。

グラベルやバイクパッキングの冒険のために開発されたサドルだ。

 

スポンサーリンク
こちらはプロモーションビデオ

 

 

初代Regalは、1983年に登場。2010年にRegal Evoがでて13年を経てRegal Shortの登場となった。

今回の特徴は、Bow Rail System。

 

Bow Rail Systemにより、Regal Shortは従来のサドルよりもはるかにフレキシブル。

体の動きに合わせてシェルが反応し、大きな力を加えても一緒に動く。これはサドルのサスペンションであり、地面からの振動を和らげ、パフォーマンスに影響を与えない。

Regal Shortには、穴あきと穴のない2種類。さらにレールの違いにより計4種類が用意されている。

穴あきのRegal Short Carbon FXは、価格€199,90(約3万円)となっている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました