ロードバイクの情報を発信しています!

世界で最も快適なバイクシートクッション Cyclemate

https://www.kickstarter.com/projects/367386619/cyclemate-the-worlds-most-comfortable-bike-seat-cushion-0?fbclid=IwAR0vAYQbsXiiF4gI3M9xHeikjWWywzdiDEvoaoooM0UQAaqyaOYwda_q32A#機材情報
この記事は約2分で読めます。

上の写真を見て、なんだこりゃあ、と思った人は多いはず。

これは、クラウドファンディングのキックスターターに登場したバイクシートクッションのCyclemate

世界で最も快適なバイクシートクッションだと豪語している。

サドルではなくて、サドルにカバーのようにかけることで、クッションとなるという訳だ。

 

スポンサーリンク

バイクシートクッション Cyclemate

動画を見ると使い方がわかるけど、外す人はいないのでは?
Cyclemate-The World’s Most Comfortable Bike Seat Cushion | Tech School

 

Cyclemateは、複数の空気対流の方法を採用。

つまり、エアバッグのように空気が循環し、均一な圧縮の「反重力」効果を生み出し、体の垂直方向の圧力の約40%を緩和して、負荷と圧力を軽減する。

 

ただ、長い距離が乗れるんでしょうかねえ~。

ママチャリのサドルは柔らかいので、ロード乗りだと長い距離が乗りにくい。逆にお尻が痛くなる経験をしたロードマンも多いはず。

まあ、対象はロードマン以外なのは当たり前でしょうね(^^;

 

使い方は

  1. チューブをクッションエアインレットに接続
  2. ポンプをインプレートに押し込む
  3. お好みの柔らかさに空気を膨らませる
  4. Cyclemateクッションを自転車のサドルに置き、締める

 

600個の限定販売だけど、すでに残り30個。かなりの人が買っているのだから人気があるんですね。

サイトを見ると、モーターバイクの座席用の製品とかも作っている。価格は日本円で6,400円くらい。

世の中には、面白い製品を考える人がいるものですね。

 

公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました