ロードバイクの情報を発信しています!

Canyonの限定版Aeroad CFR Cosmosのきらめく銀河ペイント

機材情報
UnsplashGreg Rakozyが撮影した写真
この記事は約3分で読めます。

Canyonは宇宙をテーマにした限定版Aeroad CFR Cosmosを発売。

考えられる現在の最高の仕様で構成されており、エレガントなブラック塗装に目を引くきらびやかなハイライトが入っている。

深宇宙を背景にしたきらめくハイライトは、光に応じてその外観を変え、Aeroad CFR Cosmosの全体的なプレミアム仕上げに似合っている。

 

スポンサーリンク

Aeroad CFR Cosmos

 

シンプルさはコックピットにも続き、一体型のハンドルバーとステムのセットアップにすべてが隠されている。

Canyon CP0018 Aerocockpitは、切らずに幅と高さを調整でき、非常に低くアグレッシブなライディング ポジションが得られる。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Canyon Bicycles(@canyon)がシェアした投稿

 

上記のInstagramの写真では、フレームに点在する宇宙の星をイメージしたデザインが見られる。

ホイールは、DT Swissの最新世代のARCロード ホイール。軽量でチューブレス、深さ 62 mm のリムは、優れた空力特性を誇っている。

リム内部幅20mmに25mm幅のContinental GP5000S TRタイヤが装備されている。

グループセットは 12 スピードDura-Ace Di2 R9250で、サドルは 3Dプリントされた Selle Italia SLR Boost 3D KIT Carbonio Superflow。

 

重量は7.48kgで価格は1,229,000円。

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました