ロードバイクの情報を発信しています!

ユーチューバーが作ったBingoal Pauwels Sauces WBチームのCannondal Systemsix Hi-MODがハデハデ

機材情報
Image credit: Tour de Tietema
この記事は約3分で読めます。

ユーチューバーであり、今シーズンはBingoal Pauwels Sauces WBで走っていたBas Tietemaが2023年からコンチネルタルチームを立ち上げることが正式に決定している。

 

この新しいチームで乗るCannondal Systemsix Hi-MODが、超ド派手だ。さすが、人気ユーチューバーのチームのバイクと言った感じだ。

 

スポンサーリンク

Cannondal Systemsix Hi-MOD

Image credit: Tour de Tietema 以下同様

 

Bingoal Pauwels Sauces WBチームがCannondalに乗ることは既にわかっていた。

バイクにはピンクとブルーの色調のカラフルな黄色の塗装が施されているため、とても目立つことは間違いない。

 

 

バイクは Shimano Ultegra Di2 12スピード グループセットで組み立てられ、オランダの会社Scope Cyclingはチームに深さ57mmのR5 ホイールを提供している。

フレームと同様、ホイールにもイエロー、ピンク、ブルーのロゴが入っている。

 

 

ツイッターを見ると自分達で塗装。シールはパソコンで作っていたようだ。コックピット(PRO Vibe Carbon)とサドル(PRO Stealth)はシマノ傘下のパーツ会社PROが供給。

 

 

タイヤはイタリアの Pirelli。このバイクには、幅28mmのチューブレス Pirelli P-Zeroタイヤが装備されている。

 

 

Edge 830サイクリングコンピューターを使用し、Rally RS200ペダルが装着されている。

 

Tacx Deva ボトル ケージは、普通に黒。チームは、ベルギー、オランダのレースに出場予定。将来的には、ツールを目指すというけれど、それにはスポンサー獲得が必要だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました