ロードバイクの情報を発信しています!

トム・デュムランがJumbo-Vismaの2020年の新しいジャージを公開

海外情報
Photo JumboVismaRoad twitter
この記事は約2分で読めます。

Jumbo-Vismaは2020年に着用する新しいジャージを公開した。

トム・デュムランも新しくチームメンバーとなる5人と並んでJumbo-Vismaのユニフォーム姿を披露した。

チームを代表して写真に写っているのは、左からワウト・ファンアールト、プリモシュ・ログリッチェ、ディラン・フルーネヴェーヘン、ステェファン・クライスヴァイクとトム・デュムランだ。

彼らが2020年のJumbo-Vismaをリードしていくようになる。

 

スポンサーリンク

Team Jumbo-Vismaの新ジャージ

2020ジャージ

https://www.teamjumbovisma.nl/shop/fietskleding/

2020新ジャージ

黄色の色は維持しているようだ。2019年ジャージと比べると良くわかるが、黒い斑点がなくなっている。

袖の黒はなくなっているが、袖口が赤に変化。比べてみると結構変わってますね。

 

2019年ジャージ

Photo Team Jumbo-Visma instagram

新しいスポンサーとして、英国で10店舗、オランダで500店舗以上を運営するオランダの家庭用品店HEMAが参加する。

HEMAのロゴは胸と両袖に表示されている。

これまで、Jumbo-Vismaは少ない予算で勝ちをもぎ取って来た。HEMAで加わることで少しは予算が増えることだろう。

 

トム・デュムランが加わることで、来年のJumbo-Vismaは3人のリーダー体制となる。

すでに、ステェファン・クライスヴァイクはブエルタでリーダーとなることを予定しており、強力なアシストをもってブエルタ制覇に乗り出すだろう。

少ない予算で、勝利を上げ続けるJumbo-Vismaの来シーズンの活躍が見ものだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました