ロードバイクの情報を発信しています!
海外情報

ツール・ド・フランスの期待とクリス・フルームへの思いを語るゲラント・トーマス

クリス・フルームの怪我とツール・ド・フランスについてゲラント・トーマスがコラムでコメントしています。 翻訳で、文章力がないので読みにくい部分もあるかと思いますがご容赦を~<(_ _)> フルームの怪我について ...
機材情報

ピナレロからDogma F12 X-Lightフレーム登場

ピナレロは、新しいDogma F12レースバイクのX-Lightバージョンを発表した。 Dogma F12の紹介記事はこちら。 ピナレロは、2020年のラインナップの一部として、ウェブサイトにX-LightのリムとDIS...
2019.08.05
海外情報

トム・デュムランは膝の手術を行う すべてはツールのために

トム・デュムランは、膝の調子が万全でないためにクリテリウム・ドーフィネから去った。 トム・デュムランは、炎症を引き起こしていた砂利の破片を取り除くために軽い膝手術を受けた。 さらにOCON Medical Cente...
スポンサーリンク
海外情報

サガンがツール・ド・スイスのイエロージャージを9/100秒差で獲得失敗!

サガンは、ツール・ド・スイスの第2ステージでイエロージャージを狙っていた。 イエロージャージを狙う位置につけていたからだ。第1ステージのタイムトライヤルでサガンはトップから7秒遅れの第7位という素晴らしい成績。 サガンは過去にこのツール...
海外情報

レムコがバロワーズ・ベルギーツアーで総合優勝!

2018UCI世界ジュニア選手権で個人タイムトライヤルとロードの二冠を達成したレムコ・イヴェネプール。 第89回バロワーズ・ベルギーツアー(UCI EuropeTour 2.HC)で、19歳のレムコ・イヴェネプール(Dec...
2019.12.31
海外情報

クリス・フルームのクラッシュ前の映像 プールスは「危険を冒さない」ことを強く求める

クリス・フルームのクラッシュする前の映像が入ってきました。 チームカーからフルームはジャケットを受け取る。 フルームは走りながら、両手を離してジャケットを着ている。 走っている所は、まだ下りがきつくなく平地でジャケットを着るのは普通の...
海外情報

アンドレ・グライペルがウイルスでドーフィネをリタイヤ。ツールはどうなる?

ゴリラの愛称で知られるアンドレ・グライペル。 なんと、胃腸炎ウイルスでクリテリウム・ドーフィネ第7ステージを走ることなくリタイヤ。 テストによって、胃腸の治療と休息を必要とするバクテリアの存在を確認した。 グライペルの回復にどれく...
2020.01.22
海外情報

クリテリウム・ドーフィネは30分天候が違ってたらゴール出来てなかった?

クリテリウム・ドーフィネ第7ステージは、チームイネオスのワウト・プールスがフルームに捧げる勝利を飾った。 レース途中からは大雨になったが、ゴール付近は嵐に近いものだったみたい。 ゴール前は嵐で浸水 こちらもゴール付...
海外情報

ワウト・プールスがクリス・フルームに捧げる勝利!

チームリーダーを失ったチームイネオスはワウト・プールスがリーダーとなった。 クリス・フルームが事故を起こした時に、ワウト・プールスは10m後ろを走っていた。 大きな衝撃をうけたプールスだったが、チームの献身的なアシストのおか...
海外情報

TREKのジョン・デゲンコルブはツールに出ない! 2020年には移籍か?

Trek-Segafredoのスプリンターであるジョン・デゲンフルブは、ツール・ド・フランスに出ないという。 2015年にはパリ~ルーベを制し、昨年のツール・ド・フランスでは第9ステージでスプリント勝利もあげたデゲンフルブが出ないとは~ ...
海外情報

クリス・フルーム 圧倒的サポートに感謝 C7頸椎・胸骨も骨折していた

クリス・フルームは、彼の右大腿骨、右肘、肋骨だけでなく、胸骨とC7頸椎の骨折も新たにわかった。これにより、フルームは最長6週間入院となる。 さらに、完全に回復するには6か月かかることを意味する。 チームINEOSのGM、Dave Bra...
海外情報

トム・デュムランがクリテリウム・ドーフィネから撤退したのは何故か?

ジロで落車して痛めた膝に金属片が埋まってしまっているトム・デュムラン(Sumwev)ですが、第2ステージではアタックをかけ逃げ集団をリード。 第3ステージのタイムトライヤルでは3位と上々の結果。 そんなデュムラン、残る山岳ステージでテス...
2019.06.16
海外情報

ゲラント・トーマスがツール・ド・スイスでチームイネオスを率いる

クリス・フルームが大腿骨骨折で離脱したため、ツール・ド・フランスでゲラント・トーマスにかかる比重が大きくなった。 ゲラント・トーマスはツール・ド・スイスでツール・ド・フランス前の調整を行う。今シーズンは、あまり好成績ではな...
海外情報

クリス・フルームの深刻な怪我の様子 外科医は6か月以内の回復が可能という

フルームの事故の翌日になって、事故の詳細がわかったのでまとめた。 チームからの情報では、手術は成功したとアナウンスがあったが怪我のひどさは相当なものだったようだ。 フルームは、手術翌朝には目覚めていて1時間ほど会話をしている。すでに復帰...
2020.01.06
読み物

EPOの微量投与のドーピングが48時間以内に検出可能になる

新しいテストでは、投与後48時間以内にEPOが検出されるようになります。 フランスの研究室は、エリスロポエチン(EPO)の「微量投与」を検出する新しい方法を発見したと考えています。 20年前にEPOの検出テストを開発したChâtenay...
海外情報

クイック・ステップのレムコ初勝利! 別府史之も完走

6月12日から16日までベルギーで開催される第89回バロワーズ・ベルギーツアー(UCI EuropeTour 2.HC)で、19歳のレムコ・イヴェネプール(Decuninck-QuickStep)がプロ初優勝。 ハンマーシリーズではチーム...
2019.06.17
海外情報

ダン・マーティンはフルームのクラッシュが頭の中で回っている

ダン・マーティン(UAE-Team Emirates)は、クリス・フルームが落車した時に20m後ろを走っていたという。 ダン・マーティンもクリテリウム・ドーフィネのタイムトライヤルのコースを試走していたのだ。 彼が目撃したフルームの落車...
2019.09.04
海外情報

ワウト・ファン・アールトはツール・ド・フランスでサガンとポイント賞を争う!

ワウト・ファン・アールトはクリテリウム・ドーフィネでなんと、第4ステージのタイムトライヤル優勝に続いて、第5ステージでもスプリントで勝利! このステージでは、すでに4回目の3位以内という素晴らしい成績。 タイムトライヤルの才能に続いて、...
海外情報

クリス・フルームがブエルタ・ア・エスパーニャの優勝者になるかもしれない?

UCIは、ファン・ホセ・コーボが2009年から2011年の間にドーピングの罪があると発表。 ファン・ホセ・コーボは、2011年にブエルタ・ア・エスパーニャで総合優勝。 しかし、今回のBiological Passport(生物学的パスポ...
海外情報

ドーフィネのクラッシュ後、クリス・フルームが8時間の手術に成功

クリス・フルームは、水曜日のクリテリウム・ドーフィネでの落車後、大腿骨、股関節、肘の骨折を修復するために約8時間の手術に成功した。 彼はSaint-Étienneの病院で集中治療を続けている。 股関節も痛めていたとは、大変なケガです。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました