ロードバイクの情報を発信しています!

ヴィンチェンツォ・ニバリがアドバイザーとなるQ36.5 Pro Cycling Teamが2023年のユニフォームを公開

海外情報
Image credit: Q36.5 Pro Cycling Team
この記事は約5分で読めます。

元Team Qhubeka NextHashのGMダクラス・ライターが率いるQ36.5 Pro Cycling Team。

アドバイザリースタッフにヴィンチェンツォ・ニバリが就任しており、チームは2023年からプロチームとして活動を始める。

そのチームの2023年ユニフォームが公開された。

 

スポンサーリンク

Q36.5 Pro Cycling Teamの2023年ユニフォーム

 

グレーを基調にしたシックな感じのデザイン。静止画で見てみると。

 

Image credit: Q36.5 Pro Cycling Team

 

Instagramでは、「受賞歴のある生地と技術でイタリアで手作りされ、当社のビジョンを反映し、フィット、性能、耐久性の最高基準を満たしたプロフェッショナルペロトンの要求のために設計されている。」と書かれている。

 

Image credit: Q36.5 Pro Cycling Team

 

後ろも中々カッコいい。チームのメンバーは

  • ジャンルーカ・ブランビッラ Trek-Segafredo
  • マッティオ・モスケッテイ Trek-Segafredo
  • フィリッポ・コンカ Lotto Soudal
  • ジャック・バウアー Team BikeExchange-Jayco
  • ダミアン・ホーゾン Team BikeExchange-Jayco
  • マーク・ドノヴァン Team DSM
  • トム・デヴリーント Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux
  • マッテオ・バディラッティ Groupama – FDJ
  • アレッサンドロ・フェデーリ EOLO-Kometa
  • カール・フレドリックハーゲン Israel – Premier Tech
  • カミル・マウッキ Lotto Soudal
  • Jonas Rapp (Hrinkow Advarics Cycleang) 
  • ニコラス・ズコウキー( Human Powered Health )
  • Filippo Colombo(Tudor Pro Cycling Team)
  • Negasi Haylu Abreha(Team Qhubeka)
  • Walter Calzoni (Gallina-Ecotek)
  • Marcel Camprubí ( EOLO-Kometa U23)
  • Fabio Christen (EF Education-NIPPO 開発チーム)
  • Corey Davis (Maloja Pushbikers)
  • Nicolò Parisini (Team Qhubeka U23)

 

1月7日にLotto Soudalのカミル・マウェツキが追加されている。ワールドツアーチームに乗っていたメンバーも多数おり、結構なメンバーが集まっている。

 

バイクはScott

Image credit: Q36.5 Pro Cycling Team

 

バイクはScott Foil RC。

 

Image credit: Q36.5 Pro Cycling Team

 

Team DSMもScottに乗っているけど、デザインが変わると違うバイクのように見えるから不思議。

 

Image credit: Q36.5 Pro Cycling Team

 

コンポはSRAM。チームは、当然長期的にワールドツアーチームに昇格を目指しているが、新しいUCIポイントのルール変更で、それはかなり難しい目標となっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました