ロードバイクの情報を発信しています!

Verve Cyclingからロード・MTB・トラックで使えるVerve InfoCrank IC2 モジュラーパワークランク予約販売開始

機材情報
Image credit: infocrank
この記事は約3分で読めます。

Verve Cyclingは、当初3DプリントチタンパワーメーターVerve InfoCrank 3D Tiを発表していた。

 

InfoCrankパワーメーターは、その精度の高さですでに最高級品として知られている。

今回、新しいクランクアーム、モジュラースパイダー、独自のBBスピンドル、改良された接続性と電子回路など、再設計されている。

Verve InfoCrank IC2 モジュラーパワークランクは予約先行販売で15%オフとなっている。

 

スポンサーリンク

Verve InfoCrank IC2 モジュラー パワー クランク

 

InfoCrank は、クランクアーム内から直接トルクとケイデンスを瞬時に測定し、実際にライダーのパワー出力を計算する。

これは、複数の力を測定し、アルゴリズムを使用して推定電力値を提供する他の多くのパワーメーターとは違うということだ。

InfoCrankのクランクアームの設計とひずみゲージの配置は、前方に推進する力を完全に分離して測定する。

 

Image credit: infocrank

 

クランクアーム内から測定を行うことにより、InfoCrank は、温度、表面、勾配、または他のパワー メーターに影響を与えることが知られているその他の変数に関係なく、すべての条件で正確で比較可能な結果を​​提供できる。

これはまた、他のパワーメーターとは異なり、InfoCrankの精度を保証するために、再校正と再ゼロ調整をする必要がないことを意味する。

そのユニークで最先端の設計により、すべてのInfoCrankは、正真正銘の1.5%以内の精度だと主張する。

 

InfoCrank IC2 先行販売

Image credit: infocrank

 

予約先行販売では、注文時に指定された24mmスピンドルと選択したスパイダーで事前に組み立てられた1組の InfoCranks を受け取る。

アームの長さは、155、160、165、170、172.5、175mmから選択。

ただし、チェーンリングはバンドルの一部として含まれていない。チェーンリングのオプションをまもなくプレセールに追加するとのことだ。

重量などの情報は公式サイトにも出ていない。

先行予約は100セット。15%オフで842ドル(約12万円)。2回に分けて段階的に上がっていき、2023年初頭には最終的に990ドル(約14万円)となる。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました