ロードバイクの情報を発信しています!

LOOKから、究極の空力効率を実現する最新のトラックフレームLOOK 895 VITESSE

機材情報
Image credit: LOOK
この記事は約3分で読めます。

フランスのブランドLOOKCyclingは、最新のトラックフレームセットである895 Vitesseを発表した。

フレームセットは、LOOKが「剛性、空気力学、美学を提供する」と信じている最先端のデザインを備えた完全なモノブロック構造。

特大のチューブは後輪を包み込み、統合されたシートポストと、フランス代表チームが東京2020オリンピックで乗ったT20モデルと同じフォークを備えている。

 

スポンサーリンク

LOOK 895 VITESSE

こちらはプロモーションビデオ

 

Image credit: LOOK

 

視覚的に見ても、凄くとんがったフレームに見える。ただ、このフレームはフランス代表チームが乗ったT20と比べると約半額という値段設定となっている。

 

T20フレーム価格は7,499.00ユーロ(約90万円)だったが、この895 VitesseはUS $ 4500(約50万円)と安価で提供される。

デザインは、T20のより高速なフロントエンドと同じで、チュニジアにあるLook独自のカーボン工場に生産を移すことで、参入コストを半分に削減することに成功した。

20%ハイモッド/ 65%ミディアムモジュラス/ 15%ハイレジスタンスカーボンモノコックフレームは、剛性が最適化されており、世界で最も強力なサイクリストの下で競輪場で肩を並べてレースするという過酷な生活に耐えることができる。

 

Image credit: LOOK

 

895 Vitesseには、「回転式」のステムが組み込まれている。

本質的に、これは、幅広いライダー、そのポジション、ライディングスタイルに適応するように設計されていることを意味する。ステムは55mmから140mmまでの18の異なるサイズで利用可能。

 

Image credit: LOOK

 

Look895 Vitesseトラックバイクは、フレーム、フォーク、ヘッドセット、調整可能なステム、シートポストトッパーを含め、カーボンフレームセットとして販売される。

 

Image credit: LOOK

 

フレームセットは、従来のLook Pro Teamペイント(赤、青、白、黄色のグラフィックを備えたマットブラック)またはクラシックなベロドロームストライプマーキングに基づいたカラーグラフィックを備えた新しいコートダジュールマットブラックペイントジョブのいずれかで利用できる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました