ロードバイクの情報を発信しています!

coticからNever Stray Farとコラボした特別版アートバイクCotic x Never Stray Far Art Bike

機材情報
Image credit: cotic
この記事は約3分で読めます。

英国を拠点とする独立系自転車メーカーのCoticは、開催中のブリティッシュサイクリングシクロクロスナショナルトロフィーシリーズを祝うために作られた1回限りのアートバイクを作成。

Coticは、Never Stray FarのグラフィックデザイナーであるConnar Bradyと協力してCotic x Never Stray Far Art Bikeを作成している。

 

スポンサーリンク

Cotic x Never Stray Far Art Bike

 

Coticの創設者兼ディレクターのCy Turnerは、1回限りのアートバイク作成について以下のように語っている。

「Coticは、元となるエスケープをライフバイクと呼んでいる。エスケープは、仕事、楽しみ、または脱出のために、あなたの人生にぴったり合う微妙なスチールバイク。

オフィス、ショップ、休日、丘、冒険、またはヘッドスペースが得られる静かな場所に連れて行ってくれる。

今回の特別バイクには、いくつかのイタリアのセンスがCampagnolo EKARでロールインされ、HUNTホイールによって適切にサポートされている。

WTBのタイヤとサドルは、ビルドにCXの感性をもたらしている。すべてのCoticバイクと同様に、英国の拠点で組み立てられた。」

 

Image credit: cotic

 

Coticは、11月19日土曜日に、Never Stray Farポッドキャストの完売ライブレコーディングで最初にバイクを展示する。

その後、日曜日に、バイクは英国のデボンにあるトーベイベロパークで開催されるナショナルトロフィーシリーズの第4ラウンド中に、ネバーストレイファーテントに登場する。

 

Cotic x Never Stray Far Art Bike Build

Image credit: cotic

 

  • レイノルズ853フロントトライアングル
  • 最大700×44、または650b x 50までのビッグロードまたはシクロクロスタイヤ
  • Cotic RB5フォーク:テーパーステアラー、フルカーボン構造
  • 前後12mmスルーアクスル
  • Cotic インサイドアウトルーティング – Di2、内部または外部の機械的、ドロッパーポスト
  • Campagnolo EKAR 1×13グループセット– 9-42カセット、カーボンクランク、38tチェーンリング、油圧160mmローターディスクブレーキ
  • HUNTグラベルXワイド700cホイール、内部リム幅25mm、35c以上のタイヤ用に最適化
  • WTB クロスボス 700x35c タイヤ チューブレス
  • WTB SL8 カーボンサドル
  • コティック仕上げキット– 27.2mmシートポスト、100mmステム、および46cm / 20度フレアバレーバー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました