ロードバイクの情報を発信しています!

セラミックスピードの24金ビックプーリー

http://www.cyclingnews.com/news/tom-pidcock-presented-with-24-carat-gold-ceramicspeed-rear-derailleur/ 機材情報
この記事は約3分で読めます。

2018シクロクロスU23世界チャンピオンのトム・ピッドコック(Tom Pidcock)

彼は、パフォーマンスアップグレードのスペシャリストCeramicSpeedから、24金メッキのビックプーリーをプレゼントされました。

 

スポンサーリンク

トム・ピッドコック

http://www.cyclingnews.com/news/tom-pidcock-headlines-new-british-cyclo-cross-team/

トム・ピッドコック(イギリス)は2018シクロクロス世界選手権男子U23レースで2位以下を圧倒して優勝。

彼は、ロードレースではチームウィギンズに所属している。そうあのブラットリー・ウィギンズ率いるU23以下のイギリスのロードレースチームだ。

https://twitter.com/UCI_cycling

 

そして、自身のチームでもあるTP Racingも率いている。

2017年には個人TT世界ジュニア王者。シクロクロスU23欧州王者であり、エリートのナショナル王者でもありイギリスの期待の星だ。

 

セラミックスピードがビックプーリーをプレゼント

トム・ピッドコックはデンマークのogenseにあるセラミックスピードの本社を訪れ、彼のレインボージャージを披露し、ブランドから特別な贈り物を受け取った。

http://www.cyclingnews.com/news/tom-pidcock-presented-with-24-carat-gold-ceramicspeed-rear-derailleur/

トム・ピッドコック自身のチームTP Racingはセラミックスピードとの共同開発でOSPW Xリアディレイラーアップグレードを開発

これは、シクロクロスやグラベルライディングやレースで1Xドライブトレインでよく使用されるクラッチリアディレイラーと連携するように特別に設計されています。

https://twitter.com/Tompid

 

セラミックスピードはOSPW Xがクラッチディレイラーで市場で入手可能な最初のビックプーリーであると言い、そして従来のシステムより30-40%少ない摩擦抵抗を提供するという。

セラミックスピードは、彼らがサポートするプロライダーのために特別版のコンポーネントを製造することで知られている。

そして、しばしば限定版の商品を一般ユーザーでも利用可能にします。 しかし、トム・ピッドコック用の24カラット版は記念すべきもので、購入は出来ない。

http://www.cyclingnews.com/news/tom-pidcock-presented-with-24-carat-gold-ceramicspeed-rear-derailleur/

 

セラミックスピードのサイクリングへの最初の参入はセラミックベアリングによるもので、それ以来ドライブトレインの摩擦を減らすことを目的としてOSPWリアディレイラーのアップグレードを製造している。

個々のWorldTourのライダーもレースのために個人的に機器を購入することが知られていたが、ブランドは過去にWorldTourチームの

  • Deceuninck-QuickStep
  • Bora-​​hansgrohe
  • AG2R La Mondiale

をサポートしていた。

 

http://www.cyclingnews.com/news/tom-pidcock-presented-with-24-carat-gold-ceramicspeed-rear-derailleur/

 

セラミックスピードからのプレスリリースで、トム・ピッドコックは次のように述べています。

「セラミックスピードの本社を訪れて開発をしている人々に会えたことは素晴らしいことでした。

世界チャンピオンジャージを全スタッフに披露することを非常に誇りに思います。セラミックスピードからの美しい贈り物を受け取ったことにとても光栄です」

http://www.cyclingnews.com/news/tom-pidcock-presented-with-24-carat-gold-ceramicspeed-rear-derailleur/

 

セラミックスピードのMartin Banke副社長は、次のように付け加えています。

「24カラットの金メッキOSPWシステムのようなユニークな贈り物をトムに贈ったのは、とてもうれしいことです」

 

ロードでもシクロクロスでも頭角を現しているトーマス・ピッドコック。これからの活躍が期待されます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました