ロードバイクの情報を発信しています!

ボントレガーから快適性を追求したBontrager Ballista ロードシューズを発売

https://www.cyclingweekly.com/news/product-news/bontrager-ballista-knit-435726機材情報
この記事は約2分で読めます。

ボントレガーは、新しいBallista ロードシューズを発売。

ニット構造により通気性を考慮し「スリッパのような快適さ」で足を包み込むように設計されている。

先行販売されて人気のFizikの Infinito R1ニットを意識して作られているようで、ニットシューズ市場での販路拡大を目指している。

 

スポンサーリンク

Bontrager Ballista Road Shoe

https://www.cyclingweekly.com/news/product-news/bontrager-ballista-knit-435726

ボントレガーによれば、靴自体は通気性と軽量性を備えた「ニット素材」でできており、DWRコーティングにより水分を遮断している。

デザインの目的は、軽量と最適な快適さの両方を提供すること。

クロージャーシステムは、非ニットバージョンと同じで、一連のインターロックフープを備えており、足の輪郭を包み込んでフィット感を高めている。

 

https://www.cyclingweekly.com/news/product-news/bontrager-ballista-knit-435726

特徴の一つとしてヒールに取り付けられたBoa IP1 ダイヤルがある。

これは、締め付け具合を微調整することが出来る。

靴の後部に配置することで、ヒールロックがより安全になり、ペダルストロークがより効率的になるという。

後ろで締め付け具合を調整するというのは初めてのことではないでしょうか?

 

https://www.trekbikes.com/jp/ja_JP/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA/bontrager-ballista-road-shoe/p/13675/?colorCode=white

靴のフィット感は、BontragerのinForm Pro lastに基づいている。剛性指数で14のうち12と評価されているOCLVカーボンソールを中心に構築されている。

カラーは、白と赤、黒、白、ハイビスイエローがある。

価格は、27,685円。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました